ぼくのストレージ日記

EMC製ストレージを保守・運用しているエンジニアのための日記です。問合せた内容を備忘録的に記載していきます。

【DELL EMC UNITY】Windowsアップデートしたらファイルサーバーにアクセスできない

この記事は以前の記事にも関連しているんですけど。

 

関連

【DELL EMC UNITY 】windows 10 1903に上げたらファイルサーバに接続できなくなった。 - ぼくのストレージ日記

 

この続きで、他にもWindowsサーバー2019などを使ってる機器もSMB 3.1.1なのでアクセスできなくなるというお話。

 

というのも、この問題じわじわきてます。

各エンド様のクラアント端末が順次アップグッレードして行くんですよ。

そうするとUnity使ってるお客様から連絡→コマンド打つの無限ループ。

 

現在EMC社ではこれに対して、コマンドによるSMBのバージョン下げか、HotFix提供中、ただこのHotFixはFull imageのようで、OEのアップグレードも含まれているものとなるので注意。

適用バージョンは”4.5.1.0.6.139

もし、これからOEのバージョンアップを検討しているところがあったら先回って”4.5.1.0.6.139”を適用しましょう。将来的に楽になります。

 

コマンド作業に関して、システム影響でますかって質問が来たので聞いてみたんですが、「無い」だそうです。

 

そりゃそうですよね。だって既にファイルサーバに繋がらない問題出てるんだから(笑)

 

因みにNasサーバのリスタートなんですが、特に不要のようです。SMBのネゴシエーションは端末ログイン時に行われるようなので、もしファイルサーバに繋がらない端末がいるなら、その端末で一度ログオフ→ログオンをすることで繋がるようになるとのこと。

 

もし、一斉にこの問題を解決したい場合はNasサーバの再起動が手っ取り早いというだけでした。